会社を作るには

準備中  会社の種類には、合名会社、合資会社、株式会社そして、有限会社 があります。
ここでは、 有限会社株式会社の会社設立までの手続の流れについて説明します。
なお 同一市町村の中で、 同一の事業を営む 類似名称の会社の設立はできません。
有限会社の設立について 株式会社の設立について
社員(出資者)による会社基本事項の決定
定款の作成
定款の認証
出資金の払込または現物出資の給付
取締役・監査役による出資に対する調査
設立登記

社員(出資者)は1人以上50人以下で、法人でもいい。
資本金は300万以上
定款には、商号・本店・目的(営業内容)・社員などを記載
定款の認証は、最寄りの公証人役場で
役員は取締役1名以上いればよく、監査役はいなくても大丈夫です。
発起設立
発起人だけで
設立する場合
  募集設立
発起人のほか、
株主を募集して設立する場合
 
発起人による会社基本事項の決定
定款の作成
定款の認証
発起人による株式の引き受け
 
  株主の募集と申込み後の割り当て
 
株金の払込
創立株主総会の開催
取締役・監査役による出資に対する調査
取締役会の開催 本店設置場所の決定
代表取締役の選任
設立登記

発起人は1人以上で、法人でもいい。
資本金は1000万以上
定款には、商号・本店・目的(営業内容)などを記載
定款の認証は、最寄りの公証人役場で
役員は取締役3名以上、監査役1名以上必要です。